セルフブランディングの方程式 セルフブランディングの方程式 セルフブランディングの方程式
セルフブランディングの方程式
セルフブランディングの方程式 セルフブランディングの方程式 セルフブランディングの方程式 セルフブランディングの方程式

ビジネスにおいて、個人の力が活躍するようになった時代。

Facebook、Instagram、Youtube、etc…。世の中には様々な情報発信の手段が生まれてきました。
しかし一方で、発信のやり方や手法が溢れかえり、「どれも同じようなもの」と判断され、どのように「他社との差別化」や「魅力的な商品作り」をすればいいのか、悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

また個の力で活躍できるようになったからこそ、小さな企業・小さなお店にはビジネスへの大きな可能性を秘めています。

そして、すでに価格や実績で差別化する時代は終わりました。

「差別化」という言葉自体も、適切ではなく、不要なのかもしれません。
企業・お店それぞれに「唯一無二のあり方」があり、選ばれる理由が存在します。

セルフブランディング研究所の「Arica」では、小さい企業のブランディング=あり方を自ら考え出し、集客やマーケティングに活用し、他社とは異なる視点でお客様に選ばれるためのアイディアを提供しております。

セルフブランディングの方程式 セルフブランディングの方程式

今回、セルフブランディング研究所の「Arica」からお届けするものは、「セルフブランディングの方程式」というあなたの会社、お店の「魅力」や「強み」、独自のアイディアを生み出すきっかけとなる方法論をお伝えします。

この方程式は単なる「他社との差別化」や「ターゲット設定」を導き出すだけでなく、
あなた自身の魅力、ビジネスでの目標、時代背景を捉えた表現力、業界へのイノベーションも作り出すことが可能です。

ご提供させていただく無料動画を視聴いただき、是非ご自身のビジネス・サービス強化のため、じっくり時間をかけてワークに取り組まれてみてください。

セルフブランディングの方程式

ここでは、あなたのストーリー/人格/年齢/性別/価値観/想い、理念などを語り、「あなただからお願いしたい」「あなたにしか語れない」と言われるあなた自身の魅力をアップさせる「誰が言うか」という点を解説していきます。

ここでは、あなたがこれまで培ってきた、またはビジネスで実績を積んできたスキル/サービス/センス、感覚/成果/データ/経験値を元に、お客様に信頼や安心を与える要素を洗い出すための解説をしていきます。

ここでは、あなたのビジネスの業界にとっての時代背景を考えていきます。 「今の時代、○○業界はどうなっているのか?」「お客様は何を求めているのか?」「今のお客様には何が効果的なのか?」を考え、よりユーザー視点での価値を考えていきます。

ここでは、あなたがビジネスをする上で、その業界に対しての否定や怒り、改善したい、また革命や創造、違和感を感じる部分を洗い出します。 この部分にお客様は最も共感を覚え、あなた独自の強みとして表現していきます。

セルフブランディングの方程式
セルフブランディングの方程式

下記にメールアドレスを入力し、「登録して無料動画を視聴する」をクリックしてください。

セルフブランディングの方程式
H・Mさん 30代 女性 ライター

「ブランディング」という領域は個人レベルでは必要ないと考えていましたが、今後のビジネスではしっかり言語化、情報発信をしていく必要のあるものだと感じました。
わたしは「常識」の領域が一番気づきを得られました。

T・Hさん 30代 男性 カメラマン

他社の真似や、他社が成果を出しているやり方を真似していても、いつまで経っても差別化はできず、同じようなサービスを作っているだけだと感じました。 自分自身で洗い出してみることで、独自の表現やアイディアを得ることができました。

S・Tさん 30代 男性 デザイナー

自分にはまだまだ難しい内容でした。ワークの洗い出しもかなりの時間が必要なので、しっかり時間を見つけて再度取り組んでいきます。できればワークのフォローをしてくれるサービスがあれば嬉しいです。

T・Mさん 40代 女性 カウンセラー

ブランディングというと難しく感じてしまいますが、自分自身のことを理解しておかないと、お客様にも伝えられないと思いました。
ブランディングトークの作り込みをして、どんどん発信していきたいと思います。

※お客様個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

セルフブランディングの方程式
セルフブランディングの方程式 セルフブランディングの方程式 セルフブランディングの方程式

このページをご覧いただきありがとうございます。

今回ブランディングを多くの方とシェアしながらディスカッションできる場を目指し、「Arica(アリカ)」というサービスを立ち上げました。

私自身、Webマーケティングの会社を経営し、多くの企業プロモーションに携って参りましたが、 その多くは価格や実績、知名度などで勝負される方が「圧倒的に勝ちやすい」、「売れやすい」と思われがちです。

ですが、今実際にお客様に選ばれている会社やお店、商品・サービスは、
その会社の社長様、お店のオーナー様の想いや魅力、
商品・サービスの唯一無二の部分に大きな価値が生まれています。

それは時代の変化によって、お客様が価格や実績だけではないところを「見定める力」を養ってきたからなのでしょう。
「安ければ」「過去の実績があれば」「評価が高ければ」はもう通用しません。

是非「Arica」が提供するコンテンツを活用いただき、あなた独自のビジネスアイディアが生まれるきかっけになれば幸いです。

セルフブランディングの方程式
STEP 1 動画の視聴
セルフブランディングの方程式

まずは一度動画をご視聴ください。是非ノートやメモなどを用意いただき、ご自身の考えを洗い出しできるよう取り組まれてください。

STEP 2 ワークに挑戦
セルフブランディングの方程式

動画と一緒にワークシートのダウンロードも可能です。ワークば初めは書き出せなかったり、うまく言葉にできない場合もあるかもしれませんが、まずはキーワードを出す意図で、ご自身の言葉で思い浮かんだものをどんどん書き出してみてください。

STEP 3 ワークをアウトプット
セルフブランディングの方程式

ワークに取り組んで言葉にできたもの、全くできなかったものをまとめていただき、是非開発者の武田まで相談ください。定期的にグループのブランディング研究の場も用意しておりますので、そちらもご活用ください。誰かに話すこと、伝えること、外部に発信することが一番のセルフブランディングを浸透させる近道です。

STEP 4 HPやコンテンツに反映
セルフブランディングの方程式

「あなた」「強み」「時代」「常識」がまとまりましたら、あなたのHPやSNSで情報発信をしていきましょう。
もし営業をされている方にはお客様へのアプローチにも変化があり、販促物等にも反映をすることが可能です。

注意事項

本サービスはあくまでご自身のビジネスやお店のためにブランディングを強化したいと願う方へのコンテンツになります。
弊社からのセールスや営業などは一切行っておりません。今後の日本のビジネスで最重要である「ブランディング」という領域を、一緒に研究していけるメンバーを求めております。