「令和」に便乗して売上を作っていますか?

マーケティングハイ|ランディングページ

こんにちは。
マーケティングハイ
マーケターの齋藤です。

大型連休ももう半ばですね。
仕事に、学びに、休息。
あなたはいかがお過ごしですか?

また、「平成」から「令和」に元号が変わるという、
日本国民にとっての一大イベントがありました。

「元号が変わる」
日本国民として非常に大きな、
転換となるイベント。

あなたのビジネスには、
どんな影響があったでしょうか?

もし、自分のビジネスに令和を取り込むとしたら?

「正直、平成だろうと令和だろうと自分のビジネスには関係ない・・・」

そんな風にお考えの方も多いかと思いますが、
ここで少し頭を切り替えてみませんか?

過去、歴史が移り変わるタイミングでは、
ビジネストレンドも大きく移り変わりました。

バブル崩壊、リーマンショック、副業の解禁・・・。

思いつくキーワードを挙げていくだけでも、
どんなビジネスが流やり始めたのか、
思い出す方も多いのではないでしょうか。

そして、時流に乗ったビジネスを展開した人ほど、
大きな富を手にしています。

つまり、言い換えると、
自分のビジネスに時流を取り込める人ほど、
生き残る確率も高いという事。

「もし、自分のビジネスに令和を取り込むとしたら、
どんな風に活用できるだろうか?」

せっかくの大型連休。
少し頭の体操をしてみませんか?

時流に便乗して売上に繋げませんか?

例えば・・・。

—————————————-

・平成から令和に切り替わるタイミングでの、
ビジネス上のメリット、デメリットをまとめたセミナーを開催してみる

・「こんな令和を利用した商法には要注意!」という内容で、
小冊子を作って配布してみる

・「令和」というキーワードを入れた、
号外風のダイレクトメールを送付してみる

・令和記念!と銘打ち、既存顧客向けに割引キャンペーンを、
開催してみる

・「令和」というコンセプトを入れて、
会社のビジョン、ミッション、バリューを練り直してみる

—————————————-

こうして考えてみると、
色々と浮かんできますね笑

上記は適当に挙げただけですが、
時流に便乗して自社の発展・拡大を考えている企業は、
こういった企画を真剣に考えて・・・。

売上に繋げています。

■今が立て直しのチャンス!その理由は?

「年末年始に掲げた目標をほとんど達成できていない・・・。」

今年も既に1/3が終わりました。
こんな風に悲観的に考えている方も、
多いのではないでしょうか。

新入社員の間では「5月病」が流行するのも、
ちょうどこの時期ですが・・・。

それは経営者も同じ事が言えるかもしれません。

つまり、4〜5月ぐらいの時期に、
落ち込んだモチベーションの立て直しができないと、
そのまま年末までダラダラ行ってしまう可能性が高いという事です笑

そして、そんな時に活用して欲しいのが、
「時流に乗る」という力です。

もちろん最近ではここまでに例を挙げた、
「平成から令和への元号の切り替わり」が、
一番大きい時流の力ですね

本当に「令和」の恩恵を受ける事ができないのか?

正直な事を言うと弊社も
「平成だろうと令和だろうと自分のビジネスには関係ない・・・」
と考えていました。

しかし・・・。

「平成から令和に変わったタイミングで、
webサイトを新しくしたい」

「令和になったから会社の資料を全て作り直す必要がある。
相談に乗ってもらえないか?」

上記で挙げたような「令和」に切り替わる前後でのご相談が、
4月末ごろから何件か入っています。

あながち「令和」の恩恵は馬鹿にできないなと、
思った次第です笑

ぜひ、世の中の時流に背を向けるのではなく、
様々な出来事に興味・関心を持ってみてくださいね。

あ、ちなみに、弊社でも、
近いうちに「令和」を盛り込んだキャンペーンを開催予定です。

みなさんから寄せられたニーズにお応えできるような、
キャンペーンになるかと笑

楽しみにしていてくださいね。

セミナー・講座・教材情報

詳細を見る
Copyright 2019 株式会社マーケティングハイ