苦しい時ほど“〇〇”より“××”

マーケティングハイ ランディングページ

こんにちは。
株式会社マーケティングハイ
代表取締役の武田です。

今年も早いモノで後2か月。
もうすっかり涼しくなってきましたね。

ちなみに、弊社は先日11月18日をもって第6期を迎えました。

これまでお仕事をさせていただいたクライアントの皆様、
またこのメルマガをいつも読んでいただいている皆様、
本当にありがとうございます。

第5期は主にスタッフ自身が自ら考え、行動し、
お客様と近い距離で成果にコミットできる習慣を作るための機会や、
行動できる環境作りに取り組んできました。

その成果もあり、スタッフ一人一人が自身の将来を第一に、
自分の力で目の前のクライアントを救っていく姿勢を、
身に付けてくれました。

苦しい時ほど“やり方”より“あり方”を考えて

ただ、もちろん良いことばかりではありませんでした。

弊社は広告・マーケティングと言う、
流行り廃りの激しい業界の中で、
失敗も数多く経験をしています。

・メッセージのやり取りがきっかけでクレームを発生させてしまった。
・お金と時間をかけたのにプロモーションの成果が出せなかった。
・売上を求めるあまり不必要な施策を提案してしまった。

現実的にこのような問題もたくさん経験してきました。

しかし、このような問題が発生した時こそ、
“やり方”より“あり方”を考えて、
思考と行動を重ねてきました。

短期的な成功を手に入れるなら、
即効性の高いスキルやノウハウを使えば良いことは分かっています。

しかし、
即効性の高いスキルやノウハウを繰り返し使い続けることに、
会社として長期的な成功や成長は見込めません。

苦しい時ほど、
“やり方”より“あり方”を考えて、
お客様の成果はもちろん、自社の成長も考えた選択を取る必要があります。

最近ご無沙汰の方は是非メッセージをください

むしろたくさんの失敗は前のめりな姿勢で、
ビジネスに取り組むことができたからこその経験だと考えています。

その甲斐もあって、
現在弊社がお取り引きさせていただいているお客様は、
人間としても、ビジネスパートナーとしても信頼できる方ばかりです。

企業規模の大きい会社であっても、
弊社を一外注業者として見下すでもなく、
対等以上の関係でお付き合いいただける現状を本当に嬉しく思います。

それも、良いことだけを語る・見るのではなく、
悪かった、ダメだったところにこそ目を向け、
切磋琢磨してこれたからこそだと考えています。

一つでも多くの企業様に必要であると言って頂ける。

そんなビジネスパートナーとして、
さらには弊社がプロモーションに関わることで、
業界のリーダーとして活躍できる企業様を一社でも多く生み出せるよう・・・。

第6期もより一層、成果に向き合って取り進んで参ります。

いつもメルマガをお読みの方には、
第5期で行ったような「LP制作キャンペーン」などのご案内も、
また新たに考えていきたいと思いますので・・・。

ぜひ今後もメルマガをお読みいただければと思います。

PS.
最近ご無沙汰の方は是非メッセージ等でご連絡ください。
近況報告も兼ねて一度お話できればと思います^^

メッセージが気恥ずかしければ、
メルマガ文末のアンケートフォームを通して、
お気軽にメッセージをいただけますと幸いです。

いただいたメッセージはいつも楽しく読ませていただいています。

セミナー・講座・教材情報

詳細を見る
Copyright 2018 株式会社マーケティングハイ