集客や販売の可能性を大きく伸ばすシステムとは?

集客や販売の可能性を大きく伸ばすシステムとは?

こんにちは。
株式会社マーケティングハイ
web広告担当の臼田です。

最近は、web広告の運用だけでなく、
社外への営業、案件のディレクション手掛けるようになり、
慌ただしく仕事をしています。

ただ、一つの仕事をこなすプレイヤーではなく、
案件全体を管理・コントロールするディレクターという、
一つ上流の仕事を手掛けるようになって・・・。

また違った視点でビジネスを見ることができ、忙しながらも楽しくやっています

さて、今回のコラムでは、
ここ最近の活動を通して知った“あるシステム”についてご紹介します。

もし、あなたが仕事をする際に、〆切を設けたことにより、
パフォーマンスが上がった経験があれば、
このツールの有用性についてお分かりになるかと思います・・・。

ビジネスの全体像を提案する上で大切な事

弊社は、マーケティング会社なので、
ただ制作物を作って終わりではなく、
ビジネスの全体像をお伝えした上で・・・。

クライアントに色々と提案をするのですが、
ビジネスの全体像を提案する上で、
大切になってくるのが情報収集。

ビジネスモデル、商品・サービス、マーケティング、集客、セールス、マネジメント・・・。
様々な情報にアンテナを立てておく必要があります。

そこで先日、社内研修の一環として、
東京ビッグサイトで行われた、
販促・マーケティング総合展【夏】というイベントに行ってきました。

「マーケティングオートメーションのシステムを導入したい」という考えの元、
イベントには参加しました。

“マーケティングオートメーション“をご存知ですか?

マーケティングオートメーションをご存知でない方にご説明しますと・・・。

「デジタル領域において、従来の販売促進や営業に関わる業務を効率化し、
従来は実現できなかったデータ連携などにより、
販売促進や営業活動に関わる業務を実現するためのITシステム」です。

マーケティングオートメーションには、
主に見込み客獲得、見込み客の育成、商談候補の抽出の3つの役割があります。

例えば、以下のようなシステムですね。
=========
◆分岐ステップメール
→見込み客育成
=========

最近は見込み客との接点を作るツールとして、
Facebook、Instagram、LINE@などがのツールが話題になっていますが、
やはりコラムやステップメールはまだまだ一定数のシェアがあります。

イベントでは、アンケート回答やサービス申し込みという見込み客の行動によって、
ステップメールのシナリオが切り替わり、
その人に最適なメールを配信できるシステムが提供されていました。
=========
◆会社IPアドレスから行動解析システム
→見込み客獲得、商談候補の抽出
=========

webサイトからIPアドレスを取得して、
そのIPアドレスから自社が運用しているサイトにアクセス、
設定した条件が揃った方に・・・。

自動的にリストが抽出され、営業電話を掛けたり、
メールやDMをお送りするシステムもありました。

通常、顧客データベースの購入履歴などを分析して、
リストを抽出することが多いですが、
見込み客の段階から、web上の行動を解析して・・・。

より見込み度の高い顧客にアプローチする手法は新しいなと感じました。

自社商品に独自性があってwebサイトをよく閲覧する方や、
ポータルサイトを持っているBtoBの会社に有用だなと思いました。

集客や販売の可能性を大きく伸ばすシステム

各企業、様々なアイデアを元に独自のサービスを作っています。
あなたのビジネスにマッチするサービスもあると思うので、
一度「マーケティングオートメーション」について調べてみてはいかがでしょうか?

そんな中いろいろとブースを回っている中で、
弊社にぴったりのシステムを提供している会社がありました。

それは・・・。
「デッドラインをユーザー単位で設定できるシステム」
です。

弊社へのお問い合わせが多いのは、ランディングページ制作と、
ステップメールの組み合わせですが・・・。

この組み合わせを活用した、
集客や販売の仕組みの可能性をより大きく伸ばすことができる。
このシステムを見てそう感じたのです。

ステップメールは一般的には、
メールでコンテンツを提供しながら、
次のサービスを案内するメールをお送りします。

ステップメールのメリットは、
コラムの一斉配信では伝えづらい、
まず知ってほしい情報を順序立てて伝えることができます。

デメリットとしては、
ユーザー毎にメール登録のタイミングが違うので、
期間限定の特典やキャンペーンを提供ができません。

しかし、このデッドラインツシステムを使うことで、
ユーザー単位で期間限定のコンテンツを提供したり、
割引オファーを提案することができます。

例えば、同じURLでも登録期間によって、
ユーザー単位でオファーが変えることができます。
詳細は下記をご覧ください。
↓↓↓
https://www.screencast.com/t/yOF0LYa6y5

このシステムを使えば、
締切効果で期間限定のコンテンツや、
割引オファーの申し込み率の向上が見込めます。

「今までの延長線ではなくどうすれば大きく飛躍できるか?」

今回のコラムは分かりづらい、自分には関係ないと感じた方が、
たくさんいるかもしれませんが・・・。

今回お伝えしたかった論点は、
システムやツールを導入することで今までとは違ったビジネス展開ができる、
ということです。

今年も既に半分が過ぎ、
弊社でも今期の残りをどんな風に展開しようか近日中に会議を開く予定です。

その時、ぜひ話し合いたいと考えているのが、
「今までの延長線ではなくどうすれば大きく飛躍できるか?」という点です。

そんな考えを実現するために、
システムの導入は大きな手助けになってくれると思うのです。

会社に利益を残そうとすると、
じゃあ後どれだけがんばれば良いのか?
というパラダイムで物事を考えてしまいがちですが・・・。

それでは、一生がんばり続ける必要があります笑

あなたには仕事以外にも、
大事な家族と過ごす時間、趣味や勉強に充てる時間が必要なはずです。

システムやツールは一度導入すると、
あなたのビジネスを大きく変えてくれます。

うまく使えばシステムやツールを導入することにより、
労働時間が減り、売上を大きく伸ばすことも可能です。
(もちろん導入を誤ればその逆もありますが・・・苦笑)

もし、今回のコラムを読んで、興味の湧いた方がいましたら、
以下のリンクよりお問い合わせ下さい
↓↓↓

無料相談お問い合わせフォーム

システムやツールについてガッツリお話をしましょう笑
私は前職でシステムやツールの導入をサポートしていた経験もあり、
他の社員よりも詳しく説明ができます。

セミナー・講座・教材情報

詳細を見る
Copyright 2018 株式会社マーケティングハイ