【体験談】無料でデザイナーの採用を検討中

マーケティングハイ

こんにちは。
マーケティングハイ代表取締役、クリエイティブディレクターの武田です。

2月も終わりにさしかかり、今年も早3か月。
早いものです・・・。

最近はデザイナーの育成と採用に力を入れています。
昨日、本日と続けて、業務委託の候補者となるデザイナーの面接を行いました。

求人・転職サイトのindeedは皆さんもご存知かと思いますが、
弊社も最近、indeedにてデザイナーの募集を行なっています。

求人広告は無料掲載にも関わらず、1週間程度で5名の応募があり、
面接まで至ったのは今のところ2名。

しかも能力・人柄共に良い方達ばかりで、
この人材不足と言われている中、無料で掲載して採用ができれば御の字です。
(indeedオススメです)

※皆さんも経験があるかもしれませんが、
以前、弊社は大手求人サイトに50万円ほど支払って、
デザイナーを求人したのですが・・・。

結局採用ゼロ、という苦い思い出があります苦笑
(今となっては良い思い出ですが・・・。)

■デザイナー採用候補者の意外な傾向

面接をしていて思ったのですが、
働いてもらう方達はお金(給与)とは別に、
「働く環境」にも重点を置いて考えている方が増えてきていると感じます。

どういうことか?
具体例を説明します。

デザインなどのクリエイティブの領域は、デザイン事務所などで働かない限り、
自身が作った制作物にフィードバックをもらえる環境がありません。
つまり、成長している実感が得られないのです。

実際に面接に来られたデザイナーさんも、
もっとデザインスキルやデザインセンスが身に付く環境で、
誰かにフィードバックをもらいたいという方が多かった印象です。

それが、弊社の以下の点とうまくマッチングしそうでした。
・実践で制作スキルを身につけながら、バシバシフィードバックをもらえる。
・クライアントと近い距離でビジネスができる
・リモートワークなどで拘束されることのない環境が用意されている。

もちろんですが、成果やクライアントとの関係性、
さらには礼儀・礼節を踏まえた行動は心がけてもらいます。

そこがしっかり意識、教育していける人材であれば、働く環境に左右されずに
自分自信をコントロールし、少しずつでも成長することができます。

単に「給与が良い」、「プライベートの融通が利く」という理由だけで、
関わってくる方は話せば分かりますし、
短いお付き合いで終わるのは目に見えています。

当然ではありますが、
経営者側も社員側も自分のことだけを考えていては、
採用はうまくいきません。

大切なのは採用前ではなく、採用後

さて、ここまで採用のお話をしましたが、
大切なのは雇う前ではなく雇った後。

アルバイトや業務委託ならまだ良いですが、
正社員ともなれば固定費も増えるので、そこを踏まえた経営計画が必要です。

また、社内に仕組みやマニュアルが出来ていれば良いですが、
そう簡単に社内マニュアルや仕組みを作れる経営者はいないでしょう。

弊社ももちろん例外ではなく、まだまだ僕にしか対応できない、
マニュアル化できていない業務がいくつも存在します。
(まぁ、現在はだいぶ見える化・整理化できてきました^^;)

実は、以前は仕組み化・マニュアル化がほとんどできておらず、
社内コミュニケーションだけで、かなり無駄な労力(やりとり)が発生していました。

各案件の進捗状況、素材・資料やクライアント情報共有、
営業時のマニュアル、タスクの見える化などなど。

一人ではなく複数でビジネスを行う場合、必ずと言って良いほど、
社員全員、共通認識の情報共有が必要になります。

現在弊社では週2回、社内会議を行い、
クラアイントの状況や受注に至った背景の共有、
メンバーの各タスクや動きを把握できるような見える化を行うことで・・・。

大きく業務プロセスの改善がされました。
しかし、この状態に至るまでに、実は社外の方の力をお借りしたのです。

その方とは、業務プロセス改善を行うビジネスパートナー、
ネクストステージラボの熊谷美雪さん。

上記の成果は、彼女に業務改善コンサルティングを依頼し、実現できたことです。

経営者の隣で企業の「NO.2」のポジションに立ち、
社員の教育から業務プロセスの見直しを確実に実現してくれる方です。

ただ、僕が熊谷さんを一番に評価させていただいているのは、
サービスの内容ももちろんですが、熊谷さんのお人柄。

いや、もっと親近感のある言い方をすると「母親的な存在感」です笑

なんとなく逆らえない。
厳しいけど愛ある対応をしてくれるので、
男性経営者にはオススメかもしれません。

本人に特に承諾を得ずに勝手にコラムで紹介していますが、
もし、熊谷さんの「母親的存在感」に興味がある方は是非お会いしてみてください^ ^

詳細はこちら
↓↓↓

================
<社員10人以下で活躍する社長をサポート|ネクストステージラボ>
https://nextstagelabo.com/service
================

セミナー・講座・教材情報

詳細を見る
Copyright 2018 株式会社マーケティングハイ